新着情報・ブログ

2020.03.22

梶井基次郎『檸檬忌(れもんき)』のお知らせ

開催日:令和2年5月10日(日)

作家・梶井基次郎は、結核の療養のために1926年末から1年4ヶ月を湯ヶ島で過ごし、地元を舞台にした作品を残しています。また、川端康成の「伊豆の踊子」の校正をしていたことでも知られています。

その作品をこよなく愛するファンたちが、梶井基次郎を追悼する会『檸檬忌』を行います。

詳しくは、伊豆市ホームページをご覧ください。☞ クリック

チラシ